EVENT

  1. HOME
  2. イベント
  3. みんなで作る!クリスマスイルミネーション! ステンドグラスを作ろう!@安土駅前 織田桜

みんなで作る!クリスマスイルミネーション! ステンドグラスを作ろう!@安土駅前 織田桜

 

12月18日(土)@安土コミセンにてクリスマスイルミネーション用のステンドグラス作りイベントを開催しました。

テンドグラス制作

制作のメインは、ステンドグラス。ガラスコップに、ガラス絵の具で装飾を行いました。ガラス絵の具は、液体なので完全に乾くまではたれてくることが制作の難しいポイントです。適宜ドライヤーを使いながら、表面を乾かして少しでもたれるのを防止しながら制作を進めてもらいました。

ですが、表面上乾いても中は乾いていませんのでたれてくるのですが、粘り強く制作をしてくれました!

ガラスコップの中に、照明を入れて中から光らせることを想定したので、

ガラスコップはつるつるではない、屈折したり、凹凸があるものを使用すると光が乱反射をしてより一層ひかります。

ガラスの溝に沿って、ステンドグラスの装飾をする子どもたちの姿もありました。

とっても細かいガラスの溝を丁寧になぞり制作する子どももいて、感動です!

ガラスコップで作るステンドグラスは、地面に置いて展示を行います。

安土駅前の通称「織田桜」に展示を行うので、木の枝部分にも装飾があったらいいということで、

白いプラスチックを使用して、それにもイラストなどを描いてもらいました。

最初から迷いなく、どんどんぬり進めて、塗っていないところがないくらい塗りつぶしてくれた子どものステンドグラス!

迷いのなさと豪快さが気持ちいいですね!

ガラス絵の具がたれてきたところに修正を加えながら、根気強く制作を続けてくれた子どもです。

文字、サンタのイラスト、ステンドグラス模様といった複数の要素を1つのコップに実現してくれました。

一つ一つ丁寧に、ガラスの溝に黒の縁取りを施した後、格子状の色付けもたくさんの色を使って装飾してくれた子どもです。

一番早く制作を始めて、最後まで制作を続けて美しい模様を完成させるやる気の熱量が最高ですね!

保護者の方も、ステンドグラスなどを制作をして下さり、安土駅前に設置です。

安土駅織田桜イルミネーション展示

照明は太陽光発電のものを使用しており、ほのかな光が雰囲気を作ります。

イベント、イルミネーション設置を行った2021年12月18日(土)は、雪がとても降り積もった日でクリスマスの雰囲気を作ってくれました。

内側から照らされて、雪も光を反射してくれていい感じです。

白色のカップも、内側からの光をいい感じに光らせてくれます。

毎日、展示の見回りをします。展示場所は日当たりが良くないため、太陽光パネルの位置を調整しつつ、

電気がつきにくいものに、追加の照明を配置しました。

電線に、小さいLEDが連続したタイプの照明も雰囲気があります。

みんなで、クリスマスイルミネーションをつくりあげることができました。

見に来た子どもにも会えましたよ☆

【展示期間】2021年12月18日(土)~12月25日(土)

【展示場所】JR安土駅前 織田桜

ちなみに、12月25日には安土小学校で「あづちフェスティバル(あづフェス)」が開催されます。今回のクリスマスイルミネーションは、勝手にあづフェスと連動しているつもりもあって開催することを決めました。あづフェスはJR安土駅からすぐの場所で開催されるので、行った帰りに見ていただいたりすると嬉しいなと思いました。

あづフェスFacebook

あづフェスInstagram

【安土駅 織田桜】

織田信長の姫君は頻繁に大和桜の絵を描いていたそうで、「織田桜」は姫君が描いた桜とされています。

400年前、織田信長の領地だった八日市市川合寺町から移設され現在、Jr安土駅前にあるそうです。

【参加者募集終了】

①10:00~(午前の部)、②13:00~(午後の部1)、③15:10~(午後の部2)を選択してください!

【記入情報】

1、参加人数:参加される大人(付き添い)、子どもの人数をご記入ください。

2、お名前(代表者)、フリガナ、メールアドレス

3、ご連絡事項 参加されるお子さまの学年をお知らせください。

*大人の方もステンドグラス制作希望の場合はお知らせください(1グラスにつき500円追加)。

*どちらの時間帯でも参加可能な場合は、その旨をお知らせいただけると幸いです。

何かありましたら、miyamos@hotmail.com (担当:宮嵜)までご相談ください。

2022年8月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
     
2022年7月

関連イベント